« 【神社仏閣】日本橋七福神めぐり | トップページ | 【神社仏閣】港七福神めぐり »

2013年1月 6日 (日)

【神社仏閣】下谷七福神めぐり

本日は、下谷七福神めぐりを敢行しました。

下谷(したや)とは、台東区の一部、上野を中心とした地区のことで、東京が23区になる前は、現在の台東区は浅草区と下谷区に分かれていました。
この地には、「下谷」という住所がありますが、ここでいう下谷は、旧下谷区のことであると解釈していいでしょう。

「下谷七福神めぐり」は全部で7ヶ所。上野より北、山手線の東側に集中しています。巡礼コースとしては、地下鉄日比谷線三ノ輪駅からスタートするのと、JR鴬谷駅からの逆コースのいずれかが推奨されています。

そこで、日比谷線に乗って三ノ輪駅へ。駅には、東京メトロ製のパンフレットがあり、それを入手して出発です。

Img_81111 まずは、三ノ輪駅から約3分の寿永寺。布袋尊の担当です。
ここで色紙を入手。色紙は3種あるようです。

Img_81141南に10分ほど歩いて飛不動尊へ。このあたりは下町の住宅街で、商店がポツリポツリとある程度。とても静かです。

Img_81161 ここには恵比寿神が別に祀られています。

途中、鷲(おおとり)神社にも立ち寄りましたが、下谷七福神には含まれていないので割愛します。

Img_81261 さらに15分ほど歩いて弁天院へ。細い路地の中にあり、見逃しそうでしたが、何ヶ所か表示が出ていて助かりました。
弁財天の担当ですが、ここは特に「朝日辨財天」と称しています。

Img_81291 昭和通りを15分ほど歩き、地下鉄入谷駅近くにある法昌寺に到着。

Img_81281_2 ここは毘沙門天の担当。

それにしても、昨日の日本橋七福神に比べると、人が少ない。ここには数人いただけでした。

Img_81371_2 すぐ近くにある英信寺。大黒天の担当ですが、ここは「三面大黒天」と称しているようです。

Img_8139110分ほど歩いて、言問(こととい)通り沿いにある入谷鬼子母神です。
「恐れ入谷の鬼子母神」のシャレで、名前だけは知っているという人も多いでしょう。

Img_81411 福禄寿が祀られています。入谷鬼子母神は、正式には眞源寺と言うそうです。

Img_81501 いよいよゴール間近です。JR鴬谷駅近くまで10分ほど歩くと、元三島神社に着きます。

周辺は、決して好ましいとは言えない、というより風紀的には最悪の環境にあると言っていいでしょう。
石段を上った所にあります。ここは寿老神の担当です。

Img_81751 これで、下谷七福神めぐりは完了です。色紙はイラストのものを選びました。

昨日の日本橋七福神に比べると、歩く距離は倍以上ありますが、参拝を待たされることがなかったため、ほぼ同じ3時間ほどで完了しました。

各地にある七福神の中でも、この下谷七福神はあまり知られてないほうの部類に入るのか、巡礼している人はまばらでした。
しかしながら、この下町情緒あふれるこの地区こそ、新年の巡礼にふさわしいと感じました。東京にお住まいの方は、ぜひ一度。

 

|

« 【神社仏閣】日本橋七福神めぐり | トップページ | 【神社仏閣】港七福神めぐり »

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546626/56485775

この記事へのトラックバック一覧です: 【神社仏閣】下谷七福神めぐり:

« 【神社仏閣】日本橋七福神めぐり | トップページ | 【神社仏閣】港七福神めぐり »