« 【レトロ】「週刊少年チャンピオン」の黄金時代と「マカロニほうれん荘」 | トップページ | 【旅】京の旅はまたまた雨 »

2012年7月23日 (月)

【東京】東京十社巡り⑦ 氷川神社

盞梅雨も明け、本格的な夏がやってきました。外を歩くのがおっくうになりがちです。

東京十社巡りも、あと3ヶ所。夏の間に行ければ・・・。

氷川神社という名の神社は、数ヶ所あり、ここは、赤坂氷川神社と呼ばれることが多いようです。

東京メトロ千代田線赤坂駅、都営大江戸線六本木駅のいずれからでもちょっと距離があり、赤坂側からだとやや上り坂になります。
このあたりは、都心にしては閑静な場所です。

Img_7696 Img_7704 この神社の起源は、951年、一ッ木台地であったそうで、1730年、八代将軍吉宗によって当地に遷宮されました。

Img_7701 Img_7703 御祭神は、素盞鳴尊(すさのおのみこと)、奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)、大己貴命(おおなむぢのみこと)。

素盞鳴尊は、天照皇大神の弟神で、ヤマタノオロチを退治したことから「厄除け」、奇稲田姫命と結ばれたことから「縁結び」、大己貴命は別名「大国主命」で「商売繁盛」の御神徳があるとされています。

なお、「氷川神社」は、全国に261社あり、本社は埼玉・大宮の武蔵国・一ノ宮氷川神社で、ここから分霊されて祀られており、御祭神はどこも同じであるということです。

都心の神社を訪れると、「都会にもこんな静かな場所があるのか」といった声をよく聞きます。そんな言葉がひったりの神社です。

|

« 【レトロ】「週刊少年チャンピオン」の黄金時代と「マカロニほうれん荘」 | トップページ | 【旅】京の旅はまたまた雨 »

東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546626/55264435

この記事へのトラックバック一覧です: 【東京】東京十社巡り⑦ 氷川神社:

« 【レトロ】「週刊少年チャンピオン」の黄金時代と「マカロニほうれん荘」 | トップページ | 【旅】京の旅はまたまた雨 »