« 【東京】東京十社巡り⑤ 芝大神宮 | トップページ | 【東京】東京十社巡り⑥ 亀戸天神社 »

2012年5月30日 (水)

【東京】スカイツリー開業と墨田区を考える

5月22日、ついに東京スカイツリーが開業しました。

Img_7650 画像は、開業の翌日、23日のものです。平日でありながら、かなりの人出。簡単に上ることができるようになるのは、相当先のことになるでしょう。

Img_7646 「東京ソラマチ」には、数多くの店舗が出店しており、タワーに上れなくても楽しめるため、東京の新名所として、観光客がどっと押し寄せることになるでしょう。

Img_7652 東武「とうきょうスカイツリー」駅。旧業平橋駅は、小駅でしたが、立派な駅に改装され、一部の特急も停車するようになりました。同時に、「東武スカイツリーライン」の愛称も与えられ、東武では、この線名で案内しています。

また、東京メトロ半蔵門線、都営浅草線、京成押上線の押上駅の側からもつながっており、立地は抜群です。東京の人も、ついでに寄ってみる、ということも可能です。

地元の墨田区にとっても、新たな名所の開業に大きな期待が寄せられています。
墨田区は、都心に近いにもかかわらず、全国的に知名度があるのは、両国国技館くらいで、地味な存在であったと言えます。今後は、スカイツリーのある区として、大々的にアピールするのは当然のことでしょう。

ところが、そうではない現象が起きていることが伝えられています。ソラマチに多くの店舗が出店したことで、地元の商店に人が立ち寄ってくれない。鉄道だけでなく、浅草や上野などから直通するバスが運行するようになり、スカイツリー以外の場所は素通りされるだけになってしまう、という危惧です。

Img_7656 当ブログではおなじみの、吾妻橋からのアングルです。スカイツリーの左手に見えるのが墨田区役所の建物です。

墨田区としては、スカイツリー近辺をゆっくりと散策してほしいと考えているのでしょうが、この隅田川のこちら側には浅草があり、スカイツリー~浅草寺というのが新しい観光ルートになりそうで、墨田区の思惑通りにはいかない可能性大です。

東京に来られた方で、時間がある方は、浅草からこの吾妻橋を渡ってスカイツリーまで歩いて、下町の風情を味わってほしいものです。ただ、「そこに何があるの?」と聞かれても答えにつまってしまうのですが・・・。

|

« 【東京】東京十社巡り⑤ 芝大神宮 | トップページ | 【東京】東京十社巡り⑥ 亀戸天神社 »

東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546626/54839149

この記事へのトラックバック一覧です: 【東京】スカイツリー開業と墨田区を考える:

« 【東京】東京十社巡り⑤ 芝大神宮 | トップページ | 【東京】東京十社巡り⑥ 亀戸天神社 »