« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月 4日 (日)

【駅弁】東北の方々の温かい心が詰まった駅弁

最初にお断りしておきます。

なぜか自分のブログにアクセスできない状況が続き、UPが遅れてしまいました。稲口町さんのコメントも表示できず、申し訳ありませんでした。回復しましたので、UPします。

さて、東北地方を応援する駅弁大会は、何度も開催されていますが、12月3、4日は、「東北新幹線全線開通1周年記念駅弁大会」として、東京駅で開催されました。

Img_6274 「行くぜ、東北」というキャッピコピーは、JR東日本の広告にも使われています。

おなじみの駅弁の中から、ひときわ目を引いたのがこの商品。

Img_6282 「ありがとうの詩」。「被災地から全国のみなさまへ感謝の気持ちを込めて」の文字が添えられています。

東北の方々は、心が温かく、我慢強いことが、今回の大震災で証明されましたが、まさにそれを物語るような駅弁です。

Img_6287 この駅弁に使われている食材は、被災された方の物が含まれているそうで、しおりには、その方々が写真入りで掲載されています。

全国のみなさんの支援のおかげて、事業再開できたことを感謝して作られた駅弁であります。

そして、この駅弁には、東北の小学生の最優秀作品に選ばれた「ありがとう」という詩が添えられています。

Img_6285 全国のみなさんからの支援に対して感謝の言葉が述べられていますが、最後の言葉は以下の通り。

おじいちゃん見つけてくれてありがとう

さよならすることができました。

おそらくこの少年のおじいちゃんは亡くなったのでしょう。悲しみの中でも、見つけてくれた人への感謝を忘れない。思わず涙を誘う一文です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »